Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/kazuyuki0919/depilation-howto.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 848
Vラインの形4種類を図解解説!VIOラインのムダ毛の整え方とは | エピラシオントレンドタイムズ

Vラインの形4種類を図解解説!VIOラインのムダ毛の整え方とは

脱毛記事

VIOのムダ毛のお手入れって、デリケートな部分だけになかなか友達とかにも聞きづらくて恥ずかしいですよね。
今回の解説
「VIOの意味自体がイマイチわからない。」
「水着やショーツからはみ出ないようにするにはどうしたらいいの?」
「Vラインはどんな形がオススメ?」
などなど、皆さんの気になる疑問を徹底解説いたします。

初心者さんにもめちゃくちゃわかりやすいように図解で解説するので、これを見れば安心してアンダーへアのお手入れができるようになりますよ。

VIOとは?アンダーヘアのどの部分のことを指すの?

まずはアンダーヘアの言葉の定義がわからないという人のために、それぞれの範囲を解説しますね。
まずは図で確認してみましょう。

Vラインは、脚を閉じたときに正面から見えるアンダーヘアのところです。
そしてアイラインは、その下側の大陰唇~膣の周辺に生えている毛のことです。生理ナプキンがあたるところをイメージするとわかりやすいかな?

そして、Oラインは肛門周りのことです。

人によってはOラインはほとんど生えていない人もいれば、ぎっしり生えているという人もいますし、Vラインはちゃんとショーツに納まるくらい少ない人もいれば、脚の付け根にまで陰毛が生えてしまう・・・というVラインが大きいという人もいます。

ほんと、アンダーヘアの大きさや毛量は、個人差がかなりあるんですよ。

自分の毛が濃いのか薄いのか、範囲が広いのか狭いのか…それは女性同士で比べあったりすることはありませんから、経験豊富な彼氏のみが判断できる…というなんとも言えない恐ろしさがありますね~。

・VIOの個所を図解で理解

VIOは脱毛するべき?どれくらいの人が脱毛してる?

VIOの脱毛は、若い世代になればなるほどお手入れしている人の割合が増えてきています。
というのも、現在は脱毛サロンで全身脱毛をするのが当たり前の時代で、大学生になるとほとんどの女の子が脱毛サロンに通い始めます。

全身脱毛プランには現在Vラインの脱毛がついていることが多いので、脱毛サロンに通っている8割以上の人がVライン脱毛をしているといえます。

そして、Vラインを脱毛すると、やっぱりアイラインやOラインの毛も気になっちゃうんですよね。

最初は抵抗あるかもしれませんが、だんだんアンダーヘアをエステティシャンに見られることにも慣れてきますので、アイラインやOラインも後々脱毛を受ける・・・・という人が全体の3~5割ほどいるようです。

アンダーヘアの毛はやっぱり薄い方がいいですよね。
パートナーに「毛深い」って思われたら、やっぱり傷つきますし、お手入れしておいて損はないですよ。

・大学生から脱毛サロンに通う人が増えてくる

Vラインの形は4種類!まずは形を決めよう!

さて、Vラインの形といっても大きさや形は自由に決められるので様々あります。
人気の形を大まかに4つに分類したので、自分はどれがいいのかを選んでみてくださいね。

Vラインの形の解説


こちらの図は、めっちゃシンプルに形をイラストにしたものです。

まだ一度もアンダーヘアのムダ毛の処理をしたことがないという人は、おそらく無法地帯になっているでしょうから、これらの図を目指して、これから形を整えていくということになります。

ピンクの部分が残す毛の部分です。
●三角形(初心者向き)
初心者さんはまずVラインを三角形に整えることから始める人が多いようです。これは簡単に今生えているアンダーヘアの周囲だけささっとお手入れして、全体に小さくするとちょうどこの三角形になります。いかにもアンダーヘアを整えていますって感じにしたくない人や、彼氏にバレないようにちょっとずつ小さくしたいという人の初めの一歩がこの三角形といえるでしょう。
●I型(人気No1)
圧倒的な人気NO.1がこのI型です。幅を4~5センチになるように整えます。こうすると、おしゃれなショーツを履いてもはみ出ることが少なく、扱いやすいのでとても人気です。最初は三角形だった人が、徐々に徐々に攻めていき、いつの間にかI型になっていた…というのはよくある話です。なお、男性からは「海苔みたい」と、不評な模様。
●細I型(最近のトレンド)
I型をさらに小さく、そして細くしたのがこの細I型です。ちょうどIラインの割れ目の部分だけをそっと隠してくれているので、スーパー銭湯にいってもギリギリ恥ずかしくないという安全性を保ちつつ、男性受けもNO.1なのがこれ。水着も小さなセクシーショーツもこれならはみ出ることがないので、とってもオススメです。どうせ脱毛するなら、ぜひ皆さんには細I型を目指して欲しいですね!
●全処理(ハイジニーナ)(海外のスタンダード)
こちらは、全ての毛を処理する方法です。アンダーヘアなんていらないや!っという人は全部なくしてしまいましょう。Vラインだけでなく、IラインもOラインも全ての毛を処理してなくすことを、「ハイジニーナ」とか「ブラジリアン」って呼んだりします。海外ではハイジニーナ脱毛が当たり前の国も多いので、決して世界的に見て珍しいことではありません。

アンダーヘアを処理しないのは日本人くらいで、海外では女性のマナーとしてここの毛をしっかりお手入れしているのが常識なんですよ。

アイラインとOラインのむだ毛はどう脱毛したらいいの?

Vラインの形はわかったけど、残されたアイラインとOラインはどうしたらいいのか…
皆さんの疑問に赤裸々にお答えしましょう。

Oラインは!?
まず、Oラインの毛の量が少ないようでしたら、ムダ毛の手入れはしないほうがいいです。
Tバックからはみ出るくらいOラインに毛が生えているという人は、その部分だけ脱毛するようにしましょう。

というのも、肛門周りは非常に脱毛しづらい角度にあり、脱毛サロンにいっても脱毛器のヘッドがうまく当てれない可能性があります。
肛門周りのぎりぎりのところは、脱毛器があてづらく、下手に剃ると濃くなるといけないので放置でいいでしょう。
男性との行為の最中にはそんなところの毛は見えにくいので大丈夫です。そしてわざわざOラインの毛まで見るような特殊な人はほぼいないですよ。

万が一特殊な男性でそこをあえて見てくるような人だったとしても、もうその時点で心が結ばれていますから問題なしです。

アイラインは!?
Iラインについてですが、アイラインは全部つるつるに全て処理することを強くオススメします。

生理のときめちゃくちゃ楽になりますよ。蒸れずに衛生的で、汗や血液によるかぶれのリスクがかなり軽減します。

・Oラインの毛が少なければ脱毛の必要なし
・アイラインは全て処理するのがおススメ

Vラインを少し残してアイラインはつるつる!がオススメ

Vラインを少し残して、アイラインはつるつるにするというのがかなりオススメです。
Vラインが少し残っていれば、アイラインがつるつるでも正面からは全く見えないので、スーパー銭湯や友達との温泉に行っても恥ずかしくないですからね。
アイラインの毛は、何度か光脱毛をしてもしつこく生えてくるので、ツルツルにするつもりで脱毛をした方が、ちょうどいいかもしれません。

アンダーヘアの剃り方

脱毛サロンに行く前には、自分で希望の形になるようにVラインやIラインを予め剃ってから来店するようにします。
サロンでやってもらえることもありますが、自分でしっかり剃っていったほうが印象もいいですし、間違いなく自分の思い通りになりますからね。

もちろん家庭用脱毛器で自分でアンダーヘアを脱毛するという人も、事前に必ず剃ります。
剃った部分に、光脱毛の光を照射するので、「ここは減らしたい」という部分に合わせて丁寧に剃りましょう。

家庭用脱毛器でVIOは出来る!?の記事はコチラ

・希望の形に自分で剃ってからサロンへ

失敗しない剃り方Vラインの剃り方手順

お風呂場もしくは洋式トイレが剃りやすいです。
剃るときは電機シェーバーがオススメです。フェイス用のスティックタイプのうぶ毛剃りが一番剃りやすいです。

カミソリの場合には、モコモコに泡立てて、そ~~~~っと剃ってください。
カミソリで絶対に逆剃りしちゃだめですよ。必ず毛の生えている方向に合わせて刃を動かします。
逆剃りすると、刃が毛と毛穴にひっかかり、1発で出血します。
ほんと、脇や腕と違って、アンダーヘアをカミソリで剃ると嘘みたいに出血するんで。

手順
1.まずは高さを下げます。おへそ側から下方向へそ~っと剃りましょう。

2.次に左右の幅を整えます。これも外側から内側に数mmずつ小さくちょいちょい攻める感じで剃っていきます。

3.全体をみて、剃り残しや剃り方が甘くないか確認し、剃った毛が1mm以内の長さになっていれば完成です。

アイライン、Oラインの剃り方

お風呂場もしくは洋式トイレが剃りやすいです。鏡も用意しておきましょう。
アイラインもOラインも片側ずつ剃っていきます。

手順
1.まずは片足をしっかり開脚し、ひざを曲げて股を最大に広げます。

2.皮膚をひっぱりながら、毛を確認します。

3.外側から内側にそ~っと剃ります。

4.Iラインの上の方の毛や、粘膜周辺の毛は、上から下方向に毛が生えているので、鏡でよく見て毛の流れに合わせて刃を動かします。

剃り方の補足

やってみるとわかるのですが、時間がかかります。だいたい剃るだけで20~30分くらいかかります。
慌ててやると、ケガをしやすいので、ゆっくりと剃ってください。
光脱毛をしていくたびに、どんどん毛量が減り、やがてなくなっていきます。
剃るのもどんどん楽になりますので、大変なのは最初の1回目だけですよ。

頑張ってくださいね。

【仕上げ】アンダーヘアで残した毛はトリマーで短くカットすること

さあ、理想のVラインの形にできた~!と安心するのはまだ早いです。
いくらアンダーヘアを小さくしても、残された毛の長さが長すぎて、結局ショーツからはみ出るんだけど・・・?
なんてお悩みの人も結構多いはず。

あまり知られていませんが、残した毛はトリマーで短くカットするのが最後の仕上げなのです。
残った毛は1cmくらいに短くカットしちゃいましょう。

・残った毛はアンダーヘアートリマーでカット

普通のハサミで切ると、チクチクしてめちゃくちゃ痒くなります。
そして下着やショーツに突き刺さり、とてつもなく恥ずかしい現象を引き起こします。
はたまたパートナーからは、「なんかチクチクするんだけど…」なんて言われかねません。
ですから、ハサミで短くカットするのは失敗の元なのでやめましょう。

アンダーヘアをカットするときには、ハサミではなく「アンダーヘアトリマー」という専用のカッターで切ります。


これは、熱線が通っていて、熱で毛を溶かしてカットできるアイテムなんですよ。
熱で毛を溶かすから、毛先が丸くとろけていて、チクチクしないんです。
ぜひ1本持っておくといいですよ!

まとめ

まずは、自分のVIOの形を決めることからスタートしましょう。
形が決まったら、脱毛サロンもしくは家庭用脱毛器で光脱毛をします。
光脱毛をする前には、ここで解説した剃り方を参考に丁寧に剃ってくださいね。
最後にトリマーで残った毛をカットしたら完璧です!